VIVIX-Vシリーズ

VIVIX-V シリーズ
産業用X線検出器

VIVIX-V Pシリーズ(静的検出器)
VIVIX-V Dシリーズ(動的検出器)
VIVIX-V Pシリーズ(静的検出器)
VIVIX-V Pシリーズは、厳しい使用環境が要求される産業用X線検査向けに設計された静的検出器です。ハードウェアは屋外検査用に、堅牢かつコンパクトに設計されています。ワイヤレス接続を可能とし、軽量かつバッテリー内蔵により携帯性を最大限に高めています。さらに、ベゼルを挟め込むことでどのようなポジションでも広い画像領域を確保することができます。
主な特長
  • 防塵防水仕様(IP67)
  • 優れた温度安定性(-20℃~50℃)
  • 広い量子化深度(16 bit)
  • 高速ワイヤレス転送
  • 長時間駆動(8時間)

VIVIX-V Pシリーズ

VIVIX-V Dシリーズ(動的検出器)
VIVIX-V Dシリーズは、様々な産業用X線及びCT検査システムに優れた性能を提供します。画像データの損失を防ぐSafe™などの独自機能により、信頼性の高い動作を保証します。さらに、内部での画像補正機能により、PC/CPUへの負荷が軽減され、シームレスなワークフローを実現します。
主な特長(a-Si TFT)
  • 広い量子化深度(16 bit)
  • 広視野
  • 高速データ転送
主な特長(IGZO TFT)
  • 95 ㎛の精細な画素ピッチ
  • Csl / Gadox向けオプション
  • 広い量子化深度(16 bit)
Safe™は、Vieworks独自の動的検出器用テクノロジーです。複数の画像をキャプチャして転送する場合、画像損失を防ぐために検出器とメイン装置の間の安定した動作が不可欠です。
  • 内部メモリ(4 ㎇ / 8㎇)
  • 高度な画像転送
  • 保存した画像の確実な再転送

VIVIX-V Dシリーズ(a-Si TFT)

VIVIX-V Dシリーズ(IGZO TFT)